お歳暮のハムレシピ!もらったものを美味しく食べよう!

日本の風習として今も存在している、「お中元」と「お歳暮」。日頃の感謝、気持ち、思いを形にして表わす良き風習だと思います。


ただ時節が関係するだけに、頂く時期が重なってしまいます。そして頂きものにもそれほどの差がないと、同じ種類のものが増えてしまうというのも事実。商品券や金券ならいくら重なっても問題ないですが(笑)


ただ食材となると、なかなか大変ですね。お歳暮の代表の人気食材といえば、「ハム」。

ハム
贈ることも多く、頂くことも多いのではないでしょうか。


ただ、ハムは意外と料理法に困るもの。焼いただけで食べられるのは便利なのですが、さすがに毎日だと辛いですよね。それで今回は、「お歳暮のハムレシピ」と題して、頂いた美味しいハムをさらに美味しくするレシピと動画を掲載します。


ハム料理というと王道はハムステーキですが、最近はグラタンに入れる等、かなり工夫を凝らしたレシピも増えています。でもあまり凝りすぎる料理は作りにくいですし、食べてもらえるかも不安。



そこではサラダやパスタはいかがでしょうか。かなり手軽で、しかも食べやすいですよ。


ただ、どんなふうに作ればいいのか・・・家庭で作る場合は、出来るだけ簡単にと思ってしまいますよね。


ということで、家庭で簡単に作れるハムレシピをご紹介します。


スポンサーリンク

簡単!美味しい!ハム料理の動画レシピ

まず最初にご紹介するのは、ハムときゅうりを使った中華サラダです。


さっそく作り方を動画で見てみましょう。


※音量注意※
作り方はとっても簡単ですね。
1:きゅうりは一口サイズに乱切りにします。

2:ハムは細切りにします。

3:きゅうりとハムをボウルに入れ、そこにごま油、しょうゆ、すりごまを入れて和えます。

4:あとはお皿に盛って完成です。
簡単なサラダも、ハムを入れると途端にボリュームも美味しさも増します。


ポイントは、ごまを多めに入れること。風味が出て、ハムの良さがよく出ます。きゅうりとハムの食感の違いも楽しめる中華サラダです。


スポンサーリンク

次にご紹介するのは、ハムとマカロニを利用したサラダです。


こちらもまず動画で作り方を見てみましょう。


※音量注意※
こちらも簡単に作れそうですね。
作り方は、

1:ハムを細切りにします。

2:茹でたマカロニとハムをボウルに入れます。

3:マヨネーズ、砂糖、しょうゆで味をつけます。

4:器に入れて完成です。
大人から子どもまで、みんな大好きなマカロニサラダ。パスタとハムは相性抜群であり、マカロニも立派なパスタなので、ハムと合わないはずがありません。


ポイントは、マカロニを少しやわらかめに茹でる部分です。味がなじむのと、ハムとの食感のバランスがとれます。



そして最後にご紹介するのは、最近話題のジェノベーゼパスタ


いい生ハムが手に入ったら、ぜひ作ってみてください(^_^)まずは動画で作り方を見てみましょう。


※音量注意※
動画を見ているだけで、いい香りがしてきそうです。
作り方は、

1:にくにく1片をみじんぎり、ミニトマト1個を4等分にカットします。

2:じゃがいも2分1個を1センチ角にカットして茹でます。

3:パスタを茹でます。

4:オリーブオイルでにんにくを炒め、そこにパスタの茹で汁と、バジルソースを入れます。

5:さらにじゃがいも、塩、砂糖、コショウ、ブイヨンを入れます。

6:パルメザンチーズを大さじ1入れます。

7:パスタを入れてよく混ぜ合わせます。

8:お皿に盛って、ハムをのせます。
通常のレシピは厚切りのベーコンを使うことが多いのですが、お歳暮で頂いたハムをここで贅沢に使ってみましょう。


ポイントは途中で入れるパルメザンチーズ。濃くで出てパスタにソースがよく絡みます。バジルとの風味は最高ですよ。



ハム尽くしのレシピはどうだったでしょうか。


見ているだけで、ハムのジューシーさが口いっぱいに広がりますね。


お歳暮で頂いたハム。感謝の気持ちで贈られたものですから、感謝の気持ちで美味しく頂きましょう。



スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、下のソーシャルボタンでシェアしていただけると嬉しいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2014年11月24日
最終更新日: 2015年11月06日

[お歳暮]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ