お歳暮マナー!ビジネス相手に贈るなら・・・

「政治と金」

かつては饅頭(まんじゅう)の下に小判を敷き詰めたものをお代官様に差し出すという、時代劇ではよくある形が、現在では電子マネーに化けたり、もっと巧妙な形になっていますね。

電子マネー
昔から今に至るまで、賄賂というのは形こそ変わってもなくなることはないようです。ビジネスの世界において、「贈り物」というのはなかなか複雑な意味合いがあります。友達同士や親戚同士なら感じないのに、ことビジネスになると「贈り物」には微妙な香りがまとうのは不思議なものです。


では、「お歳暮」はどうでしょうか?


日本の良き風習というイメージが強いので、あまり意味深な香りはないように思いますが・・・ただこちらが正しい意味合いで贈ったつもりが、別の意味合いに取られてしまうというのもビジネスにおいてはありがちです。

そこで今回は、「ビジネス相手へのお歳暮マナー」というテーマで、取引先への注意点や、おすすめギフトについてご紹介していきます。まずは気になる疑問である、「そもそも取引先にはお歳暮は贈るべきなのか」から見てみましょう。


スポンサーリンク

取引先にはお歳暮は贈るべきなの?

元々、お歳暮というのは日頃からお世話になっている方へ感謝の証として贈るものです。このことはビジネスの間でも見られるものですが、必ず贈らなければならないというものではありませんし、社会的なルールでもありません。

反対に贈ってはいけない場合さえありますから要注意です。それは、公務員の場合です。

仲間
倫理規定によって、贈答品の受け取りは禁止されています。

さらに会社によっては、規約によって同じく贈答品の受け取りを禁止している会社もありますから、自分の会社の規約はもちろん、取引先についても確認しておく必要があります。贈っても良い場合のみ、ギフト選びにうつりましょう。


取引先へ贈るなら、これがおすすめ!

個人へのお歳暮選びも悩みますが、取引先へのお歳暮となればなおさらでしょう。

会社の業種、人数、予算・・・お歳暮を送る方は、どうされているのでしょうか。毎年、調査されている内容や人気ランキングの中からセレクトしてご紹介します。購入先のリンクも掲載したので、用途に合うものがあればご購入ください!


まずは、確実で安全なギフト。


それが「コーヒー」です。


職場で飲む機会は圧倒的に多いですし、仮にその職場ではそれほど飲まないとしても、来客用には必要でしょう。取引先への配慮という部分でも、絶対的なエースです。

続いて人気なのが、果汁系のジュース。


特に、ウェルチの100%果汁ギフトは人気が高く、「冬でも美味しい」をコンセプトにしているので、お歳暮にはぴったりですね。

さらに王道としては、お菓子系。


でも種類が豊富なので、逆に悩んじゃいますよね。そんなときは女性人気が高い、「ちょこっとデザート」。いわゆる詰め合わせですが、今回は話題の「ルビアン」を載せておきます。

果物も意外と人気です。


ただ、職場だと保存したり、切り分けるのが大変。そこで重宝されているのが、「みかん」。


嫌いな人が少なく、保存も簡単で、切り分ける必要もなし。和歌山のみかんはお歳暮としても使われることが多いので、安心して贈ることができます。

トレンドを取り入れたギフトも、センスを光らせる上では必要。取引先へさりげなくアピールできる機会でもあります。


スイーツ系でトレンドは、「マカロン」と「ラスク」。


ならば、合わせたものを贈ってみましょう。「マカロンラスク」は上品かつ、話題性も抜群です。

ここまで挙げたものは、どれもビジネスシーンで人気のものばかり。どれを選んでも安心です。


では、最後に「贈る際に注意すべきポイント」について見ておきましょう。


スポンサーリンク

贈る際に注意すべきポイント!

お歳暮
せっかく良いギフトを選んでも、贈るときのマナーを欠いては台無しです。あまり形式張ってもよくないので、現在において注意したほうがよいものだけ列挙してみます。


のしは「外のし」で。

のしには、「内のし」と「外のし」があります。違いは、包装紙の内側か外側かの違いです。


商品そのものにのしを付け、その周りに包装するのが「内のし」。包装したものの上にのしを付けるのが「外のし」。


会社の場合、多くのお歳暮を受け取る可能性があるので、包みを開けなくても外側からどこの会社からのものなのか分かる「外のし」が配慮ある贈り方です。


もちろん、水引の上に「お歳暮」、下に「会社名」をきちんと書きましょう。



直接お渡しする場合のマナー

郵送ではなく、直接お渡しする場合、出来るなら紙袋ではなく風呂敷に包みましょう。


ただあまりに仰々しくなる場合は、紙袋でもかまいませんが、そのときは紙袋のまま渡すのではなく、紙袋から出して渡すのがマナーです。事前の「訪問を伝える連絡」もお忘れなく。



最後に動画で、「風呂敷の包み方」を確認しておきましょう。


「お使い包み」という包み方で、お歳暮に最適です。阪急百貨店の動画なので、ギフト用として観ておくといいですね。


※音量注意※
意味のある贈り物でも、意味深になってはいけません。特に取引先というビジネスシーンにおいては気を使うべき場です。


でもこうした点をおさえておけば、気持ちよく贈ることができます。スマートなお歳暮選びと贈り方で、取引先をお得意先に変えていきましょう。



スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、下のソーシャルボタンでシェアしていただけると嬉しいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2014年11月24日
最終更新日: 2015年11月06日

[お歳暮]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ