クリスマスのお菓子のおすすめをご紹介!

クリスマスにはたくさんのイベントがありますよね。


街を輝かせるイルミネーションやクリスマス限定の商品販売・・・



そしてクリスマスケーキやデコレーションされたかわいいお菓子。

甘いもの好きの私は今からとても楽しみです(^_^)



ということで今回は、クリスマスおすすめのお菓子を紹介します。


スポンサーリンク

クリスマスのお菓子ってどんなものがある?

最近、パン屋さんでもよく見かけるようになった、シュトーレンを始め、定番の帽子の形の半球型のズコットの他、世界各地でまだまだ知られていないお菓子は沢山あります。


さっそく、世界のクリスマスのお菓子をいくつか見ていきましょう。

シュトーレン
シュトゥーレン(ドイツ)


ドライフルーツやナッツ、マジパン等を混ぜ込んで焼き上げた平たいパン。


シュトーレンについて詳しくは『クリスマス・シュトーレンとは!?簡単レシピと食べ方もご紹介!』をご参照ください。


ボーロ・レイ
ボーロ・レイ(ポルトガル)


たまごボーロ由来の地のポルトガル。


ボーロはケーキという意味で、チェリーなどをのせた菓子パン。


クリスマスプディング
クリスマス・プティング(イギリス)


ライス・プティングでも有名なイギリスの熟成されたケーキ。

※日本のやわらかいプリンとはかけ離れたものなので注意。

ズコット ズコット(イタリア)


聖職者たちが被った帽子の形に似せたスポンジケーキ。


ココアとスポンジのシマシマ模様が過去は多かったが、現在、生クリーム等でデコレーションしているものが増え、ボンブケーキ(ドームケーキ)とも呼ばれています。


ズコットについて詳しくは、『ズコットとは?レシピも簡単な美味しい食べ方をご紹介!』をご参照ください。



ここでご紹介しきれないほど、世の中には珍しいお菓子がたくさんあります。


今年のクリスマスは、新しいお菓子に挑戦してみてはいかがでしょうか?



さて、ここまでクリスマスの珍しいお菓子をご紹介させて頂いたのですが、やはり人気があるのは見た目もかわいいお菓子ですよね。


毎年この時期になると「今年はどんなお菓子があるのかな」とワクワクしてきます。


スポンサーリンク

クリスマスにはかわいいお菓子がたくさんある!?

デコレーションケーキ
上の写真のケーキ、、、

ちょっと食べるのももったいない・・・

そんな気にすらなってしまうお菓子がこの時期はたくさん店頭に並びます。



そしてクリスマスと言えば、ケーキ、ツリー、サンタクロース等々ありますが・・・

クリスマスが近くなると玄関や窓に飾り付けしてある、クリスマスリースもかわいいですよね。


クリスマスには、そんなリースに似ている形のお菓子も多く出まわります。



次に紹介するお菓子は、一見どれもシンプルですが、飾り付け次第で鮮やかなリースケーキに大変身!


洋菓子店で取り扱いもありますが、作るのも簡単なのでご自宅でも挑戦してみるのもいいかもしれません。

リースケーキ
シフォンケーキ


ココアで味付けをし、焼き上げた、ふわふわな生地に、胡桃などのナッツとチョコソースをたっぷりかけます。


甘酸っぱいラズベリーをちりばめて、粉砂糖の雪を降らせれば、木の実リースケーキのできあがり。

※ベリー類は旬が夏なので、業務用スーパーでの購入をおすすめ


ドーナッツ
ドーナッツ


プレーンだけでもいいですが、ストロベリー、抹茶等色々な味の生地を作って、デコペンでデコったり、アイシングしたり、チョコをかければ、一口サイズリースケーキのできあがり。

※ドーナッツの種類はフレンチクルーラーだとより雰囲気アップ♪


パリ・ブレスト
パリブレスト(リング型のシュークリーム)


カスタードクリームとフルーツたっぷりはさんで、表面も生クリームでデコレーションすると、特大リースケーキのできあがり。

※カスタードにレモン汁を入れて、レモンクリームやはちみつレモンで飾りつけしても、さっぱりした味わいに!


バウムクーヘン
バウムクーヘン


生地全体にチョコもしくはキャラメルソース等をかけ、ナッツやアラザンで飾りつけすると、シンプルリースケーキのできあがり。

※生クリームやフルーツ等でデコレーションするのもありですが、バウムクーヘンの素材を生かすにはシンプルな飾り付けがおすすめ!



いかがでしょうか?


たくさんのお菓子がありますよね。

今からクリスマスが本当に楽しみです(笑)



そしてクリスマスと言えば、大切な人へのプレゼント!

「なにを上げようかな?」と悩みを抱える人も少なくないかと思います。



ということで、プレゼントにお菓子を添えて大切な人との思い出づくりのため、私のおすすめの組み合わせをご紹介します。


プレゼントにそえて渡すならこれがおすすめ

クリスマスお菓子プレゼント
彼氏には・・・特別な空間を演出するプレゼントを。

ちょっと手の込んだ手料理 (ローストビーフのサラダ、ビーフシチュー、ローストチキン)+お菓子(可愛いカップに入れたカップケーキ、クリスマス・プティング)

※雑貨屋等でカップを買って、食べた後は、カップは2人の思い出の品になるでしょう(^_^)



友達には・・・気軽に身近なプレゼントを。

ハンカチ、文房具(ちょっとおしゃれなマスキングテープ、クリップ等)+アイシングクッキー(飾りつけ用)、アイスボックスクッキー(食べる用)

※クッキーを食べながら、お部屋のクリスマスツリーに色鮮やかなクッキーをみんなでわいわい飾り付けすると楽しい?!



家族には・・・幸せを分かち合うプレゼントを。

感謝の手紙+イチゴのホールケーキ、ブッシュ・ド・ノエル、パウンドケーキ、ズコット

※イチゴの盛り付けやクリームを絞る作業を一緒にして、みんなで一つのケーキを分かち合うと家族の絆も深まる?!



相手と一緒に過ごせる場合は、断然生菓子をおすすめです!

ただ、どうしても一緒に過ごせない場合、発送する場合は、日持ちのいい焼菓子がおすすめです。

どんなお菓子でも、相手が喜ぶ最高のプレゼントになればいいですね♪



スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、下のソーシャルボタンでシェアしていただけると嬉しいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2014年10月13日
最終更新日: 2015年11月06日

[お菓子, クリスマス]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ