中之島イルミネーション2014年!期間と屋台を大特集!

クリスマスが近付くと全国各地でイルミネーションが点灯して、夜の街をいつもより一層綺麗に、ロマンチックに変えますよね。


少し足を伸ばして、旅行の中に組み込んで、恋人やお友達やご家族と行くのも楽しいですよね。



今回は、大阪中心部で行われる『大阪・光の饗宴2014』より、中之島イルミネーション『OSAKA 光のルネサンス2014』についてご紹介します


2013年の中之島『OSAKA 光のルネサンス2013』のイルミネーション映像がございましたので、まずはこちらをご覧ください。


※音量注意※
色んな場所のイルミネーションが見られるので、これを見ただけでも、その場に行った気になれます。



それでは、段取りもありますし、点灯期間と点灯時間ってどれくらいなのでしょうか?

早速2014年の点灯期間や時間を見ていきましょう。

スポンサーリンク

中之島イルミネーションの点灯期間と時間は?

大阪中央公会堂
『大阪・光の饗宴2014』のイルミネーション

【点灯期間】
2014年12月1日(月)~2015年1月18日(日)


【プレビュー点灯】
2014年12月1日(月)~12月13日(土)

(プレビュー初日の12月1日(月)は18:00~点灯)


【クロージング点灯】
2014年12月26日(金)~2015年1月18日(日)

【点灯時間】
17:00~23:00
『大阪・光の饗宴2014』のイルミネーションの期間と時間は上記のようになっていますが、プレビューとクロージングの期間は、みおつくしプロムナードの場所だけとなっています。


屋台や全体のイルミネーションを楽しみたいという方は、次の日程に訪れるほうがいいでしょう。
屋台や全体のイルミネーションを楽しみたい場合

【点灯期間】
2014年12月14日(日)~12月25日(木)


【点灯時間】
17:00~22:00
混雑状況にもよりますが、見て回るのに、中之島だけなら、所要時間は1~2時間ぐらいです。


それだけ回っていると、途中でお腹が鳴ってきそうですよね。



「イルミネーション見てるとお腹空くんだよなぁ・・・。」


「お店に一度入ってしまうと出られなかったり、時間に縛られてしまうし、早めに予約もしなくちゃ、近くのお店は埋まっちゃうだろうしなぁ・・・。」



ちょっと値は張るけど、この時しか味わえない屋台を楽しんでみてはいかがでしょうか。



それでは実際に、どんな屋台がでるのかを見ていきましょう。


スポンサーリンク

屋台ってどんなものがあるの?

なるべく行列も避けたいし、大体の目星も付けておきたいですよね。


もし、中之島に行った後に体力があるようなら、大阪駅に戻る前に、ちょっと遠回り。

梅田スカイビル・ワンダースクエアのドイツクリスマスマーケットに足を運ぶのをオススメします



ヨーロッパの色々な国々ではクリスマス期間に、クリスマスマーケットと言う市場が開かれており、色んな民芸品があり、海外旅行せずにその気分を味わえます。


アンティークのメリーゴーランドや約30軒ほど色んな屋台小屋が出ているので、楽しみですね。


ちなみに期間は2014年11月14日(金)~12月25日(木)の期間で開催されています。


実際どのような雰囲気で行われているのか、去年の映像を見てみましょう。


※音量注意※

時間もあんまり取れないし、中之島で済ませたいと言う方は、中之島公園内の屋台は16:00~22:00まで開いています。



人の出が少なくなるのは夜遅く、閉店前が比較的空いているかも。


イルミネーションも良いけど、先に腹ごしらえしておきたいと言う方は、中之島公園内で、光のマルシェや中之島ローズマーケットの屋台にしましょう。



個人的には、光のマルシェで、普段食べられない、ロシア料理の煮込み料理のボルシチかドイツのソーセージ、カリーヴルストが食べたいですね。


さて、中之島のイルミネーションへはどうやって行けば良いのでしょうか?

中之島イルミネーションへの行き方を見ていきましょう。


中之島イルミネーションへの行き方

車やバイク、自転車では通れず見られない所があるので、公共交通機関が無難です


期間中は、バスも路線が変更されていたりするので、JRか地下鉄を利用しましょう。

大阪市営地下鉄御堂筋線 10A系
photo by uzusio

写真は御堂筋線の赤い電車です。



JR大阪駅南口を出て、地下鉄御堂筋線梅田駅より、なかもず方面行きに乗り、淀屋橋駅で降車



降りたら、南にちらほら、御堂筋イルミネーションが見えるでしょう。


それを尻目に、土佐堀川を北上したら、スタート地点の大阪市役所が見えます。


そこから、一方通行で西から東へとぐるっと一周回っていきます。



帰りは、淀屋橋駅から千里中央方面行きで、梅田駅に戻ると良いでしょう。


各会場にもありますが、いつ行けるかわからないので、トイレは、降車駅で済ませておきましょう



大切な人と寒い中、一緒に歩いてより一層絆を深められると良いですね(^_^)



スポンサーリンク

内容はいかがだったでしょうか?
もしお役に立てたことがあれば、下のソーシャルボタンでシェアしていただけると嬉しいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    0
    follow us in feedly

記事公開日: 2014年11月10日
最終更新日: 2015年11月06日

[イルミネーション, クリスマス]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ