「お歳暮」の記事一覧

お歳暮マナー!ビジネス相手に贈るなら・・・

お歳暮

「政治と金」 かつては饅頭(まんじゅう)の下に小判を敷き詰めたものをお代官様に差し出すという、時代劇ではよくある形が、現在では電子マネーに化けたり、もっと巧妙な形になっていますね。 昔から今に至るまで、賄賂というのは形こ・・・

お歳暮マナー!のしって何?

のし

プレゼントを開けるときの、ドキドキ感っていいですよね。そしてさらにワクワクさせてくれるのが、リボン。 期待と喜びでリボンをほどいていく過程がまたいいんです。さすがはサプライズを重視する海外ならではのポイント。でも、日本も・・・

お歳暮ハムのおすすめ

ハム

お歳暮選びは、楽しくもあり、苦悩もあり。 日頃の感謝を表わすお歳暮ですから、お相手に合う最適なギフトを選ぶのがマナー。でも、毎年のこともあるので、悩みの種になっているのも正直にところでしょう。 お歳暮ギフトの人気を見ると・・・

お歳暮のハムレシピ!もらったものを美味しく食べよう!

hamu1

日本の風習として今も存在している、「お中元」と「お歳暮」。日頃の感謝、気持ち、思いを形にして表わす良き風習だと思います。 ただ時節が関係するだけに、頂く時期が重なってしまいます。そして頂きものにもそれほどの差がないと、同・・・

お歳暮にハムが多いのはなぜ?

ハム

年末のケンタッキー。 冬のクリスマスケーキ。 普段は食べないものでも、なんだか食べたくなるのはなぜでしょうか? やっぱりCMの影響は大きいですよね。毎年毎年、同じ商品、同じタレントだと分かっていても、結局頭の中に残るのは・・・

お歳暮礼状の例文を紹介!個人とビジネスで変わる書き方

ありがとう

「未亡人」という言葉。 この言葉は本来、本人だけが使える言葉で、周りの人は使ってはいけないって知ってました? 例えば、「ご主人様が亡くなったので、未亡人なんですね」。 普通に言いそうですが、実はタブー。 なぜなら、未亡人・・・

お歳暮礼状の書き方!知っておきたい5つのポイント

手紙

「プレゼント」と、「ギフト」。 この違いって分かりますか? 英語の本来の意味を見てみると、なかなか面白いですよ。 まず、「プレゼント」。 これは、「主に友人や恋人などにあげる贈り物」であり、テレビや雑誌などが、視聴者や読・・・

お歳暮とは?時期も地域で違いあり?

お歳暮

今は少なくなりましたが、少し前までは、12月31日になると、鮭やぶりなどの魚を丸々一本贈るという風習がありました。 「そんなにいらないよ」 と思われるかもしれませんが、実はこれは先祖への供え物で、あくまで儀式的なものとし・・・

お歳暮ギフトランキング!2014年のおすすめはこれ!

お歳暮

年も暮れに入ると、お歳暮の季節になります。 お歳暮を贈る事によって、日ごろの感謝を伝えたり、多少疎遠になっていた方とも結びつきを取り戻したりと、きっかけ作りにもなってくれます。 お歳暮と言えば、洗剤・ハム・スイーツなどが・・・

お歳暮の時期とマナー!贈る側の知っておきたい7つの事

お歳暮

日本と海外とでは、贈り物に対する考えが基本的に違いますよね。 海外は、驚きという「サプライズ」を大切にしますが、日本は、信頼という「安心」を大切にします。 日本人特有の行事、「お歳暮」がその最たるものでしょう。 驚きでは・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ